仰ぎ見て ウラナミジャノメ

蒸し暑い季節に咲き始めた花

コガンピ(小雁皮)
(ジンチョウゲ科ガンピ族)

樹皮がもろく製紙原料にならないことから犬雁皮なんて呼ばれて・・

世間では役立たずと言われても、
荒れた地で柔らかく咲く姿に暫し見惚れる。





b0301570_02322531.jpg





時期外れと知りながら
このチョウに会いたくなって蒸す野を歩く。

どっと吹き出る汗。堪らずもう帰ろうか・・

そんな時に眼上に現れし

ウラナミジャノメ
絶滅危惧Ⅱ類(VU)




b0301570_02340743.jpg




曇るレンズを拭いてはカメラを向ける

このチョウを仰ぎ見るのは初めてか。
こんなに暑いのに涼しげな淡い白波の翅は
まるで天使。


b0301570_02350875.jpg






b0301570_18430301.jpg





くるりと身を反転させ、口吻伸ばし
その後藪に消えた。



b0301570_02361946.jpg





暑さの中で、一瞬爽やかな風を感じた。


7月1日 東三河













[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2017-07-07 18:49 | ウラナミジャノメ | Comments(14)
Commented by ageha at 2017-07-07 22:05 x
犬雁皮ですか。犬の付く植物って多いですよね。
イヌタデ、イヌヒゲ、イヌザクラ、イヌフグリ。。

ウラナミジャノメは見事なジャノメですね。年輪のような翅、、
と思ったら、「淡い白波」ですか。なんて優雅!
その方がずっとぴんと来ました。笑

Commented by chappy at 2017-07-07 22:41 x
こんばんわ~♪
役に立たないからって犬ってつけられた植物も犬も迷惑だよね~(+_+)
名付け方も少し考えて欲しいものですが、一度決まると変えられないそうですね
レンズが曇ってしまうほど蒸し暑い日だったんですね
下から仰ぎ見るようにするとまた違った印象に見えるかもね
ウラナミジャノメ、今年はまだ見てないな
明後日くらいまで暑い日が続きそうです
暑すぎて写真を撮りに出掛ける気にもなれないかも・・・・・

Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-08 02:37
agehaさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
どうも植物の名前はチョウよりひどいなと思うものが多いです。
ウラナミジャノメ、綺麗ですよ~
ヒメウラナミジャノメとはまた違った魅力ですね。
名前、シラナミジャノメに変えたいです(笑)
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-08 02:40
chappy さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
犬が好きな方には、好ましくない名前ですよね。
綺麗な花なのですよ。
蒸し暑くてレンズは曇り日陰にて涼むとこのチョウも見つかりました。
チョウも蒸し暑さは苦手なようです。

Commented by rindon3190 at 2017-07-08 07:32
おはようございます。
大きな目玉模様が可愛いですね。
絶滅危惧種なのですか。
私はまだ見たことがありませんが、関東方面にもいるのかな。
コガンピの花初めてみます。
花をみてジンチョウゲ科の花と分かりますね。
Commented by 22wn3288 at 2017-07-08 08:56
ウラナミジャノメ が居て良かったです。
未だ居たということは、今年は普通の数発生したのでしょうね。
目玉の綺麗なチョウですね。
Commented by だい at 2017-07-08 13:43 x
 こんにちは!(#^.^#)
おぉ~!良かった! 暑かったでしょう。 粘って良かった! 帰られるタイミングで見れたのですね。
ウラナミジャノメは絶滅危惧Ⅱ類なのですネ! こうしたチョウが減っていくのが残念です。
それにしても MIYAKOUTAさんは詩の才能があるのでは? いつもながら文章がお上手だ! 良いですね♪
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-09 05:16
rindonさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
ウラナミジャノメ、
神奈川の東部も領域として入っているようですが
果たして居るのでしょうか?
良いチョウだと思います。
コガンピは淡い白がいい感じでした。

Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-09 05:18
だいさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
ウラナミジャノメ何とか残って欲しいチョウです。
環境の変化に敏感なチョウだと思います。
詩ですか…いえいえお恥ずかしいかぎりです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-09 05:21
蝶・旅の友さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
蒸し暑い日で見つけたのはこれ一頭でした。
今年は数が多かったようですね。
ここ数年見当たらなかったのは
暑すぎたからでしょうか?
Commented by himeoo27 at 2017-07-09 13:27
ウラナミジャノメ
兵庫県で、
まだ1回しか出逢っていません。
三河の地で末永く生き延びて欲しいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-10 05:06
ヒメオオさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
三河も何とか残っている状況です。
年々少なくなった理由がよく分かりません。
また秋にも確認したいと思います。
Commented by Sippo5655 at 2017-07-10 21:30
大きな3つの眼状紋が印象的な
ウラナミジャノメ・・・
とてもゆったりとくつろいでいるようですね!
素敵な子との出逢いは
蒸し暑さも忘れさせてくれますね!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-11 04:50
Sippo☆さん
おはようございます。
ウラナミジャノメの美しさが表現できればと夢中でした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 高山の花と高原のチョウ1 故郷の蝶のこと >>