嬉しかった! 故郷のコヒョウモンモドキ

毎年訪れている故郷諏訪の高原の事。

ここは日本チョウ類保全協会の2年前の会誌21号にて、鹿の影響でチョウが激減と写真入りで載った場所である。

チョウの名前はコヒョウモンモドキ。

確かにここ3年間ほど、ほとんど会えずにいた。


今年はと言うと、多かったです!
飛び交う姿がなんとも微笑ましく嬉しかった!!


イブキトラノオの花にて扇形に翅を広げた。

この時期ここではヨツバヒヨドリの花に止まる事が多いのですが、
今年はまだ咲いていなかった。
その分この花にて止まってくれたのだ。

白い花穂とこのチョウの表翅の彩りは憧れていた組み合わせ。




b0301570_05413711.jpg





求愛行動も見られた。見守ったが残念ながら実らなかった。



b0301570_20483836.jpg





b0301570_05415641.jpg





b0301570_05432171.jpg






翅を広げこの草原を満喫するかのような吸蜜でした。




b0301570_05433369.jpg



b0301570_05431583.jpg








たまにはマクロレンズのアップもいいでしょう。




b0301570_05433803.jpg




あらあら、焼きもちでしょうか、ヒョウモンチョウがコヒョウモンモドキを追っ払って同じ花に止まりましたよ。

あんた、最近ブログへの出番が多いでしょ。
ちょっとはコヒョウモンモドキを主役にさせてあげなさいよー



b0301570_05434464.jpg



鹿対策が実ったのでしょうか?
そういえばニッコウキスゲの花も今年は見事に高原を染めました。


いつまでも沢山のコひょうモンモドキが舞う故郷の高原であって欲しいものです。


7月16日








[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2017-07-26 21:42 | コヒョウモンモドキ | Comments(12)
Commented by だい at 2017-07-26 22:29 x
こんばんは!(#^.^#)
コヒョウモンモドキと、イブキトラノオの花のコラボレーションが素敵ですね。
翅の模様も綺麗で良いですね♪ じっと眺めたことはありませんが、個体によってやはり少し違うのかな?


Commented by rindon3190 at 2017-07-26 22:39
こんばんは。
コヒョウモンモドキ、翅の模様がきれいですね。
イブキトラノオの白に渋い茶色の翅が映えています。
とてもきれいに撮らえられて素晴らしいです。
私も今回であいましたが、一瞬でした。
ニッコウキスゲもコヒョウモンモドキもいつものように舞い
高原を彩ってほしいですね。
Commented by chappy at 2017-07-26 22:40 x
こんばんわ~♪
ヒョウモンモドキはまだ見たことがありません
数が激減して絶滅を心配されていたのに今年は数が多く見ることが出来たというのは嬉しいですね(#^^#)
頭を下にして、扇のように翅を広げる止まり方、お好きだって前にコメントに書いていらっしゃいましたよね
白いイブキトラノオとのコントラストが美しいですね(^_-)-☆

Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-27 05:26
だいさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
イブキトラノオはこの高原を優しくするように感じます。
その花に貴重なチョウが止まり、
私も嬉しかったです。
個体により差があること、
気付いていただきうれしいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-27 05:29
rindonさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
小さなヒョウモンチョウだからこそ
可愛らしくも美しく感じますよね。
翅の模様も独特なものがありますので
惹き込まれます。
この地、観光客の多い場所ですが
生息してくれるだけで地元の励みになります。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-27 05:32
chappyさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
ヒョウモンモドキではなくコが付きます。
鹿により数が減少する代表選手のようなチョウですが
今年は多くて嬉しかったです。
イブキトラノオに扇のようにチョウが止まる・・
良い情景ですのでもっと綺麗に撮りたいです。
Commented by 22wn3288 at 2017-07-27 08:30
コヒョウモンモドキが復活して良かったですね。
高原の様子が目にうかびます。
マクロの写真も好きです。
Commented by Sippo5655 at 2017-07-27 21:28
コヒョウモンモドキ、復活して良かったですね!
けっこう採集圧も多いと聞きました。
蝶だけでなく貴重な山野草も含めて
そのままの自然が壊されることのないよう
祈りたいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-28 05:25
蝶・旅の友さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
毎年通う場所でたくさん飛びました。
これはやはり嬉しいものでした。
それにしてもどうして急に多くなったのか不思議です。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-28 05:28
Sippo☆さん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
不思議と近くにクガイソウが咲いていません。
どこで繁殖したのか不思議です。
自然や気候の体系を捉えながら
チョウを見ていかないといけないなと思っています。
Commented by himeoo27 at 2017-07-29 06:52
最初の背景を淡い緑色にとばし
コヒョウモンモドキをクッキリ浮き上がらせた
写真綺麗ですね!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2017-07-30 05:39
ヒメオオさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
私も1枚目好きなのですが、
ちょっとピンボケでして・・
ばっちり撮りたかったです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 八ヶ岳 タカネヒカゲ 梅雨明け空色  >>