2017年 03月 01日 ( 1 )

ハナネコノメ 2017

各地で新生チョウの便りが届くようになりました。
私は休日に信州の実家に帰ることが多く、まだ会えていません。

せめて山野草に会いたいと、実家からの帰り、
遠回りしてこの花に会いに行きました。
まだ早いと知りながら・・
 



春の妖精
ハナネコノメ 

山野草を撮りたいと思うきっかけになった花。
咲き始めとは聞いていましたが、やはり早すぎた。
群生地は蕾もまだ小さい状況でした。



僅かに咲いている花がありました。

早咲きの花を称えて向き合ってみました。


不思議なものです。
花が小さいため見ているだけでは感じられない表情が
レンズ越しに伝わってくる。



微笑んだり、佇んだり、澄ましたり・・





斜面で朗らかに


b0301570_05472688.jpg





誇り高く


b0301570_05474950.jpg







愛嬌も見せて



b0301570_05474326.jpg







期待を秘めて



b0301570_05480096.jpg






満面の笑み



b0301570_05483699.jpg








蕾から花まで、妖精は目覚める。



b0301570_05482446.jpg






僅かに日が射しました。




ぽっと、情熱が花に篭る。


b0301570_05484276.jpg







b0301570_05484612.jpg





群生が一斉に咲く姿を見たいものですが、
それはまたの機会の楽しみとしておきましょう。




2月26日 高尾











[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2017-03-01 21:48 | 野草 | Comments(14)