2017年 03月 31日 ( 1 )

静寂 トウノウネコノメ

3月26日

諏訪に降った雪は植物を包んだ。


生き生きと咲き出した花たちも、震える朝となった。




イヌナズナに雪が積もり・・


b0301570_05341326.jpg






スイセンには雪帽子。


ナルシストらしく雪でむしろ黄色が映えた。



b0301570_05333632.jpg





b0301570_05340407.jpg






この日、雪の諏訪から奥三河へと移動した。





こちらの春はどうだろう・・・





地域が変われば春の景色もずいぶんと異なる。


苔の緑が鮮やかだ。




b0301570_19171932.jpg








一年振りに会えたのはトウノウネコノメ(東濃猫の目)




b0301570_05394550.jpg







まだ萼片が開いたばかりなのか、雄蕊が短く感じる。



b0301570_19171178.jpg







枯れた杉の葉から出でし姿。


誰もまだここに踏み入れていないのか・・・




b0301570_05410710.jpg





b0301570_20342526.jpg




さらに奥へと進む。


静寂故に、川の水音が体に沁みる。



b0301570_05432310.jpg





b0301570_20021703.jpg







黄緑の萼片に少しだけ光りが射して
鮮やかな黄色へと変わる。




b0301570_20024262.jpg





b0301570_05433803.jpg




b0301570_05441112.jpg








花が語りだしたようだ。



b0301570_20062173.jpg






b0301570_05420587.jpg





b0301570_05464963.jpg




b0301570_05463705.jpg





限られた地域に生息する春の妖精。
小さな花の呼吸が聞けたような気がした。






[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2017-03-31 18:23 | 野草 | Comments(20)