2017年 07月 07日 ( 1 )

仰ぎ見て ウラナミジャノメ

蒸し暑い季節に咲き始めた花

コガンピ(小雁皮)
(ジンチョウゲ科ガンピ族)

樹皮がもろく製紙原料にならないことから犬雁皮なんて呼ばれて・・

世間では役立たずと言われても、
荒れた地で柔らかく咲く姿に暫し見惚れる。





b0301570_02322531.jpg





時期外れと知りながら
このチョウに会いたくなって蒸す野を歩く。

どっと吹き出る汗。堪らずもう帰ろうか・・

そんな時に眼上に現れし

ウラナミジャノメ
絶滅危惧Ⅱ類(VU)




b0301570_02340743.jpg




曇るレンズを拭いてはカメラを向ける

このチョウを仰ぎ見るのは初めてか。
こんなに暑いのに涼しげな淡い白波の翅は
まるで天使。


b0301570_02350875.jpg






b0301570_18430301.jpg





くるりと身を反転させ、口吻伸ばし
その後藪に消えた。



b0301570_02361946.jpg





暑さの中で、一瞬爽やかな風を感じた。


7月1日 東三河













[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2017-07-07 18:49 | ウラナミジャノメ | Comments(14)