カテゴリ:キバネセセリ( 1 )

キバネセセリ

標高の高い場所でよく見る光景といえば
セリ科の植物にハナカミキリ。


マルガタカミキリ、
花はミヤマトウキでしょうか?
白い小さな花の上にしがみ付いて、愛らしいものです。




b0301570_05322108.jpg






時折みられるコオニユリ。その色鮮やかさに目を奪われる。
アゲハ達もこの色が刺激的で来るのでしょうね。




b0301570_05325971.jpg






7月17日
標高高めの場所でゼフィルス以外に見られたのはキバネセセリ。
日陰に咲くイケマに訪れていた。このチョウを見るのは5年振りだろうか。



オスです。



b0301570_05345383.jpg




b0301570_05350606.jpg








前翅に斑紋があるこちらはメス。



b0301570_05352093.jpg



b0301570_05463519.jpg






それにしてもあんた、ちょっと太り過ぎなのでは・・





b0301570_05355531.jpg




あんたに言われたくない、と飛んで行きました。




ヨツバヒヨドリに鮮やかな朱色をしたアカタテハも見られた。




b0301570_05362732.jpg





いつ雨が降るとも分からないような半日でしたが、心和む日となった。







[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-07-25 19:18 | キバネセセリ | Comments(16)