カテゴリ:ムラサキシジミ( 2 )

On the Napa cabbage

暖冬だったのに、急に寒くなりました。
今日は西日本では記録的な低温な上に、奄美大島でも雪が降ったとか。

ずいぶん前になってしまいましたが、年末年始の休暇にコセリバオウレンを見に行きました。
去年より約1ヶ月も早い。

この花、小さい上に暗い場所で咲くから、写真は上手く撮影できていません。今年も課題を残しました。
それでも蘂がピンクの花が気持ちを和らげてくれました。




b0301570_11452555.jpg







b0301570_11513356.jpg



暖冬中に出会ったチョウ。載せるのはムラサキシジミ ♀


フィールドに近い白菜畑にて翅を広げました。

緑葉樹の葉っぱの上の姿ばかりかと思いきや、こんな所で翅を開いて。。
チョウの日向ぼっこもいろいろ。野菜の上も気持ち良さそうです。


b0301570_12101195.jpg


柔らかい白菜の緑色とムラサキシジミの青紫の翅は、目に優しいね!









[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-01-24 18:10 | ムラサキシジミ | Comments(14)

もみじを愛でて

師走に入りながらも、ここ三河の平地は今が紅葉の見ごろです。
毎年京都に紅葉を見に行っていたのですが、今年は時間が取れませんでした。
12月1日、蝶友さんとちょっとお会いする機会が有り、近くを散策しました。

今年初めてもみじを撮影しました。
カメラのレンズは望遠か、マクロのチョウ撮影バージョンですので景色を写すには不向きです。赤色を出す難しさを感じながらもマクロレンズで撮った画像を載せます。

b0301570_2212820.jpg


キビタキでしょうか、鳥は詳しくありませんが黄色が綺麗で思わず撮影です。

b0301570_22151691.jpg


チョウは紫、そうムラサキシジミ。
今年各地に遠征して、何回も見ているのですが、翅を開くシーンをじっくり撮影するのはこの時期ならではです。
ほかのムラサキ系のシジミに比べれば数は多いのですが、やはりムラサキシジミの表翅は綺麗です。

b0301570_517914.jpg


b0301570_22304753.jpg


葉や鳥や蝶の色を楽しんだ日となりました。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2013-12-04 05:19 | ムラサキシジミ | Comments(18)