カテゴリ:ウラナミジャノメ( 4 )

ぽつり ウラナミジャノメ 

日に日に蒸し暑く感じるようになってきた。
これからの散策は汗かきながらの観察になりそうです。

6月11日
三河の草むらにて出会いを待った。

日向は雑草が茂り、草いきれの様相。そんな中集団を築かず、ぽつりと咲く花。


キキョウソウ
北アメリカ原産の帰化植物とのことであるが、こうしてマクロで撮影するとそんなことを感じさせない和風の風情だ。



b0301570_20264153.jpg




チョウはウラナミジャノメ。絶滅危惧Ⅱ類

ここのところ撮影する機会に恵まれなかったのですが、出会ったチョウはしばらくじっとしていてくれた。

ぽつりと止まる姿。
ここに止まってくれたらと思うような場所です。


b0301570_20285225.jpg




裏翅の繊細なウラナミ模様は、地味ながら美しいなと思う。



ぱっと翅を開き、その後飛んで薮の中に消えた。



b0301570_20291946.jpg

数が減っている貴重なチョウ。

このチョウがいることに気づかず、知らず知らずのうちに環境が変わってしまいそうな場所でした。
いつまでもそっとしておいてあげて欲しいものです。







[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-06-15 19:24 | ウラナミジャノメ | Comments(20)

ひっそりと棲まう

しばらく涼しい日が続いたためか、この週末の暑さには少しバテ気味である。
一ヶ月前は連日の猛暑日だったことを考えると、ずっとましな気温なのに、体に順応性が無いなと思う。

載せるのは9月6日のもの。
愛知県も東部へと出かけました。

コガンピの白さが辺りを涼しげにしました。

b0301570_16465013.jpg


ウラナミジャノメ。
この日会えたのは2回だけでした。
まだ早かったのか、今年は少ないのかよく分からないが、
絶滅危惧II類のこのチョウにとって、ここが安住の地と呼べる環境なのかも気になる。

b0301570_1652737.jpg


しばらく飛んでは止まりを繰り返すうちに、こんな場所にも止まった。
白い木とウラナミジャノメ。
綺麗な光景ではあるが、なにか寂しさも感じる。
 

「私の棲家は生活を謳歌するような状況じゃないよ」と言っているように聞こえた。

b0301570_16592889.jpg

 


この場所にはオオチャバネセセリもいた。
綺麗な明るい茶色の地に白いジグザグの斑を魅せてくれた。

b0301570_1725696.jpg

 

メスグロヒョウモンもひっそりと止まっていた。

b0301570_17446.jpg

 


久し振りにツマグロヒョウモンのメスを撮影した。
もうこのチョウも終盤なのかそれほど元気ではなく、草地にじっとしていた。

b0301570_176283.jpg


b0301570_1765032.jpg

 


小さい花だなと思って撮ったのだがどうやら痩せたツルボのようだ。
ここにも花粉にしがみついている虫がいた。

b0301570_179120.jpg

 


秋の初旬を、それぞれの棲家で頑張っているのを感じた。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2015-09-13 17:26 | ウラナミジャノメ | Comments(20)

残暑厳しく

今週末は久し振りに晴れました。が、三河は蒸し暑く、散策をしていても頭がくらくらして、私の体はあっと言う間に音を上げました。

9月6日、目的はウラナミジャノメでしたが、いつも訪れる場所は日差しが強く、まともに探すことができずに退散です。

別の場所へ移動しました。
ツユクサの花を撮ろうとすると、小さな蜘蛛が居ます。花に訪れる昆虫を待っているのでしょうがこの小ささで獲物を捕る場面も見てみたいものです。

b0301570_17473790.jpg


見つけたウラナミジャノメは傷んだ一頭だけで、証拠写真に終わってしまいました。

b0301570_17481041.jpg


ハート型の葉も欠け、この日の私の心情のような写真です。

b0301570_17482794.jpg


ヒメウラナミジャノメはまだ綺麗な個体が多かったです。

b0301570_17501573.jpg


b0301570_17511234.jpg


小さなヒメジャノメに会いました。
こんなに綺麗だったっけ、と思わせる蛇の目です。

b0301570_17523514.jpg


b0301570_17525213.jpg


蛇の目系3種類、ウラナミジャノメは残念でしたが、ヒメジャノメの綺麗な蛇の目模様に、暑さ同様くらくらするといったら大げさでしょうかね。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-09-07 18:19 | ウラナミジャノメ | Comments(16)

梅雨の週末は

梅雨ですので雨が降るのは仕方がありませんが、梅雨の合間の晴れが週末に重ならないのは残念です。
6月22日は朝から雨。普段できない日常食品の買い出しや家族と食事などして過ごしていました。
が、午後も2時を過ぎたら雨が止むので思わず近くまで散策に出かけてしまいました。
家族からは呆れ顔の連発です。

東三河で今年まだ会っていなかったウラナミジャノメ探しです。
ポイントにはネジバナが咲いていました。
このネジハナの螺旋の立体感を出すのって、私のような平衡感覚に弱い人間は、花茎がまっすぐ立ったように写せなくて駄目ですね。

b0301570_3362523.jpg


雨上がりの植物の中を飛ぶチョウはやはり少なかったです。

まだ綺麗なヒメヒカゲのメスが居て、ほっとします。

b0301570_3375660.jpg


ウラナミジャノメも何とか見つけて撮りました。

b0301570_3402526.jpg


別の個体も見つけ、翅を広げましたがちょっと擦れていました。

b0301570_3442132.jpg


b0301570_3415788.jpg


今週末もまたすかっとしない空模様です。さてどこにて過ごしましょうか?
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-06-28 03:59 | ウラナミジャノメ | Comments(14)