カテゴリ:メスアカミドリシジミ( 1 )

美翅

7月に入り最初の週末でした。雨も有りながら蒸すような暑さも伴い、梅雨も終盤突入かと感じながら過ごしました。

キバネツノトンボ。カゲロウの仲間ではあるが、止まった姿を写真に収めたのは4回目。
この翅に会うと思わず写真を撮ってしまう。

b0301570_18131679.jpg


6月29日。この美しい昆虫を冒頭の写真に使うとチョウも霞んでしまうのではとも思いましたが、
アサマシジミを撮った後、すぐ近くでしかも目の前にて綺麗な裏翅のゼフィルスを見つけた。
メスアカミドリシジミ。淡い黄色い花に止まっていました。

b0301570_1814778.jpg


よく見ると、後ろ外縁のオレンジが、繋がっている部分の他に、その上部の白い線で囲まれた中もオレンジ色のべっぴんさんでした。

b0301570_18143626.jpg


b0301570_1815597.jpg


b0301570_18153075.jpg


残念ながら翅は広げませんでしたが、裏翅の美しさに気持ちが浮き立ちました。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-07-06 20:06 | メスアカミドリシジミ | Comments(12)