カテゴリ:ゴマシジミ( 3 )

朝露の光の中

ゴマシジミ。
このチョウの撮影に訪れると、毎週休日をチョウの探索に費やしたシーズンも一段落だと思っています。
そんな時期が今年もやって来たのだと、ちょっと寂しかったり、ほっとしたりしています。

毎年ゴマシジミに会いに同じ場所を訪れていますが、天気の状況によってチョウの表情も変わります。
そこがゴマシジミに会う楽しみでもあります。

8月11日。
天気は晴れ。ここのところずっと晴れの天気でした。
ワレモコウは暗赤色に咲いて、陽の光を吸収するかのように映えます。

b0301570_1425037.jpg



朝露に太陽の光。そんな中のゴマシジミに今年は会えました。

b0301570_142937.jpg



b0301570_14292810.jpg




食草であるワレモコウに止まる姿は、このチョウらしく微笑ましい。

b0301570_14314585.jpg



b0301570_1431135.jpg



ハギの花との組み合わせは秋を感じさせます。

b0301570_1433289.jpg



まだ花咲く前のワレモコウに産卵をしていました。

b0301570_14345613.jpg



b0301570_14353259.jpg



この環境が維持されて、のんびりとゴマシジミが飛ぶ風景をいつまでも見たいものです。  長野県にて。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2015-08-16 15:02 | ゴマシジミ | Comments(20)

ゴマシジミの表翅

前回の続きです。

前回のブログでワレモコウに関してもいろいろコメントを頂きました。
・ワレモコウも、薬用植物です! 火傷や下痢に効きます!
・吾亦紅、大好きな茶花です。
・わたしも紅です。そう言っている花ですが少しも赤くないのが哀しそうです。

華やかさの無いこの花に対しては、取り上げ方も感じるものも色々ありそうです。

b0301570_558690.jpg


一頭のゴマシジミの開翅に着目した後、辺りにはさらに2頭のゴマシジミが居ました。
この日はどうも開翅に最適な気温と日差しだったと思われます。

個体差の大きいと言われるこのチョウの表翅を見ることができました。

下は、前回のブログと同じ個体。昼近くになるとかなり活発に飛びました。
翅を広げたまま、小刻みに翅を動かしていました。

b0301570_644893.jpg


下は別の個体、青い鱗粉が少なく飛んでいると黒っぽく感じました。

b0301570_633873.jpg



この日一番青い鱗粉の乗った個体。飛んでいても青さが分かる個体でした。

b0301570_6114224.jpg


b0301570_612428.jpg


b0301570_6131727.jpg



何故かワレモコウには止まらず、吸蜜はハギの花ばかりでした。

b0301570_6154131.jpg


久し振りにチョウを堪能することができた時間でした。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-08-14 06:39 | ゴマシジミ | Comments(14)

雨雫の中

8月11日、
台風11号が日本海に抜けた日、長野県のゴマシジミの場所に向かいました。
三河を出発した時には雨は止んでいましたが、長野県に入るとまだ台風の名残か降ったり止んだりしていました。

早朝よりワレモコウのある場所を散策です。

b0301570_16185755.jpg


ゴマシジミ。ここ2年連続で見ているものの、到着時間が遅い上に日差しが強く、飛ぶ姿を追うばかりで開いた翅も撮ったことがありませんでした。
今年は何としても開翅シーンを見たい。そんな思いで探しました。

ふと草むらから飛び出したゴマシジミがありました。
まだ気温も低い上に台風の雨で草は雫でいっぱいです。遠くまで飛ばずにすぐ葉に止まります。

雨雫とゴマシジミ。こんな姿が見られただけでも来た甲斐があったと思いました。

b0301570_17391343.jpg


時折雨が降ります。傘を差しながらこのチョウをずっと見守ることとしました。
似たような写真の枚数ばかりが増えます。

b0301570_18131220.jpg


少し山際に青空が覗きます。後はちょっとの日が射せば翅も開くでしょう。

2時間半待ちました。

b0301570_17494895.jpg


b0301570_17502226.jpg


b0301570_17505721.jpg


b0301570_17512890.jpg


b0301570_17532585.jpg



ゴマが翅を広げてくれました。

b0301570_175493.jpg


この後、別のゴマシジミにも会えました
写真が多くなりますので次回に続きます。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-08-12 18:27 | ゴマシジミ | Comments(14)