カテゴリ:モンシロチョウ( 3 )

モンシロ便り 2016

ここ数日は4月上旬の気温になるとか。
こんな時はふらりと野山を歩きたいものですが、仕事ゆえ我慢です。


もうずいぶん前に撮っていて、まだ載せていない野草。
ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索)。
凜と清楚な風貌ですが、全草に有毒成分を含むとか。
これも植物が生き残るための術なのでしょう。


b0301570_05483480.jpg






各地でモンシロチョウ発生の便りが届いています。

私もようやく会うことができました。
3月13日。
例年並みの時期でした。
今年の初見はなんと家に面する畑の中。
身近な場所の家庭菜園は、住み心地が良いのでしょうか?


今年はオオキバナカタバミの花との組み合せが最初となりました。




b0301570_20195382.jpg




b0301570_20182428.jpg





屋根より高く飛んで、なかなか降りてこなくてやきもきしました。





b0301570_20204732.jpg



気温も上がりこれからたくさんのチョウが舞い、野草も咲くことでしょう。
楽しみな季節となりました。







[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-03-16 20:32 | モンシロチョウ | Comments(16)

もんしろ便り 2015

三寒四温の温の日と休日が重ならず、やきもきしていました。
先週の日曜日はフキノトウを見に行って、少しは春らしい気分を味わいながらもやはり寒さを感じていました。

b0301570_19352962.jpg


3月8日。愛知県は最高気温18℃まで上がるの予報の下、今日は絶対チョウが見られる日でしょう、と近くを散策しました。

過去の経験でも、この日前後にモンシロチョウが出るはずです。極力市内でも暖かな場所の菜の花畑を探しました。
午後も1時近くになって、出ましたよ。おそらく羽化したばかりなのでしょう。それほど飛びません。
葉に止まり、モデルさんになってくれました。ありがとね。

b0301570_19432570.jpg



b0301570_1952030.jpg



今年購入したオリンパスのTG-3、広角写真も今年は少しは載せますね。

b0301570_19423376.jpg



うららかを超えて少し汗ばむ陽気でした。
ここ数日後また寒の戻りがあるとか、モンシロチョウ頑張れ!
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2015-03-08 20:05 | モンシロチョウ | Comments(18)

秋のモンシロ

朝の冷え込みが厳しくなり、季節は晩秋。
八重山の後はチョウの散策を控えめにし、家族サービスか諏訪の実家か、の週末が続きました。

この写真も一ヶ月近く前の10月19日のもの。

家内と園原ヘブンスに行き、富士見台高原のパノラマ景色を見たわけですが、
やはり来ていた人は皆、御嶽山に目を向ける状況でした。
亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、春には捜索を再開して欲しいものです。

b0301570_4303275.jpg



b0301570_4305380.jpg


10月18日、我が家のフジバカマにモンシロチョウ。
この日はアサギマダラも我が家の庭にやってきましたが、何故か同じ花に止まっていたモンシロチョウに目が行ってしまいました。
穏やかな日差しにモンシロの逆光の翅が印象的でした。

b0301570_4354943.jpg


ところでつい最近は、秋の行楽シーズンとの事で、立ち寄ったカメラ屋で安売りがあり、
衝動的にカメラを買ってしまいました。
私のチョウ友さんはニコンの方が圧倒的に多いのですが、
レンズを活かしたく、私はまたPENTAX。初心者用のk-xからK-5を経てK-3となります。

新しいカメラでの撮影はちょっと遠出してと、昨日(11月15日)は和歌山県まで行きました。
チョウの撮影も来年は5年目とのことで、どんな画像になるのか事前確認です。
次回に載せたく思います。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-11-16 05:13 | モンシロチョウ | Comments(10)