カテゴリ:イシガケチョウ( 2 )

紀南へ 里

紀南の山を降りるとき見つけたシダに挟まった葉っぱ。

葉脈だけの姿。この場所にどのくらいの期間留まったでだろう。

狐が郵便配達で葉の栞を届けに来たような感じだ。
 
 

b0301570_08074525.jpg
 
 

この日(12日)山道で私の車はパンクした。
尖ったものを踏んだのか、一瞬にしてタイヤが潰れた。
携帯も圏外の細い山道。他の車が来ないかヒヤヒヤしながらスペアタイヤに交換しての移動となった。




里もどん曇であったがさすがは紀南。

イシガケチョウに会えました。
 


b0301570_08075965.jpg
 
 
 

「パンクしたんだって?」樹の葉の上から話しかけられた気がした。
 
 

b0301570_08080909.jpg

 




[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2015-11-18 20:40 | イシガケチョウ | Comments(16)

茶の花に

私の住む地域はお茶の生産地。茶畑は沢山あるのですが、考えてみればお茶の花は意外と見ていない。
おそらく花に栄養が行かないように摘んでしまっているのだと思う。

ルーミススジミの後、現地でお会いしたSさんに、とある場所に連れて行って頂きました。
午後の陽だまりにお茶の花。白い清楚な佇まいがいいね。

b0301570_21283963.jpg


周りに花がないせいか、この花にたくさんのチョウが止まります。
テングチョウ。

b0301570_21285449.jpg


アサギマダラ。
色々なアサギマダラに会っていても、こんな和風な雰囲気は初めてです。

b0301570_21292167.jpg


和歌山県らしく、イシガケチョウも

b0301570_2129424.jpg


裏翅の白さとともに、とぼけたような目もユニークなチョウです。

b0301570_21295331.jpg


b0301570_2130481.jpg


今まで茶の花との組み合せは撮っていませんでしたので、
チョウも雰囲気が変わって見えて楽しめました。
Sさんありがとうございました。
[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2014-11-23 06:27 | イシガケチョウ | Comments(16)