おやじのチョウの観察日誌 華蝶の夢のはじまり

ファインダーを覗くとチョウの仕草に引き込まれることがある。
こんな時のチョウは、人の存在に気付きながらも花からの吸蜜や、大地からのミネラル吸収に夢中になっている。そんな夢中になっている姿に人間は感動を覚える。
感動は時間が経つにつれて安らぎに変わり、やがて時空を超えた思い出となる。
そんな思い出が蘇る時にふと思うことがある。

チョウも夢を見るのだろうか?

プロローグ編;おやじのチョウの観察日誌を前の住居に置き忘れたまま、乗り込んだ私の船は、このキャンパスに辿り着きました。
このキャンパスがチョウ達の安らぐ場所となりますようにと念じます。

 
b0301570_2105794.jpg


b0301570_1241226.jpg


新たなブログになり、チョウを通して感じるものを表現したいものです。

それにしても前のブログよりも大きな写真となり、綺麗に撮らないとまずいなあ。
[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2013-09-17 05:59 | Comments(28)