ユキヤナギ 真白く

新年度に入りました。
昨日(4月1日)は、ぽっかりと午前中のみ仕事のスケジュールに空きが出来ましたので有休を取得しました。
この流れだと、もう何処に向かったか分かってしまうようなものですね(笑)

早起きだけを取り柄としている私は、まずは西尾市の歴史公園で写真を撮りました。
桜を撮りたいところだったのですが、レンズを蝶仕様にしているので、桜が沢山写る広角写真は駄目です。

この時期、桜も良いのですが、ここのユキヤナギは見ごたえがあります。

b0301570_4155254.jpg


桜にメジロが来ました。

b0301570_4165840.jpg


さてK湿地。風もなく、気温も上がり絶好のチョウ日和だったのですが、
私が見かけたギフチョウは3頭でした。これからたくさん出るでしょう。

見つけるまではコツバメと遊びました。
b0301570_4202427.jpg


ギフチョウの写真は?
残念ながらこの程度しか撮れませんでした。
b0301570_4281849.jpg


せめて拡大写真で、眼の魅力を。

b0301570_434455.jpg



現地でお会いしたハゲノヤセウマさんが綺麗に撮られていましたので、近くブログに載ると思います。
また、この後訪れるチョウ友さんが、綺麗な写真を載せられることに期待して、
私は後日また訪れたいです。
[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2014-04-02 04:49 | コツバメ | Comments(20)

桜 咲き始め

桜が咲き始めました。
じっくりと桜を見ながら歩きたいところですが、この時期は晴れと雨の周期が短く、週末に雨が重なると花見を出来ずに季節を終えてしまいます。
b0301570_1741599.jpg


天気は下り坂。土曜日(3月29日)は持つも、日曜日は雨の予想となりました。
前回と同じく静岡県のギフチョウのポイントに出かけました。

前回は数も少なく花に止まる場面が見られませんでした。今回は多くのギフチョウが飛び交い、数少ない花に止まりました。
アセビには長い時間は止まりました。

b0301570_17424427.jpg


b0301570_7333974.jpg


b0301570_17433666.jpg


ミヤマセセリも吸蜜です。

b0301570_17452429.jpg


カタクリでも待ちましたが、来たのはミヤマセセリでした。

b0301570_17454352.jpg


ここのギフチョウはだいぶ翅の擦れたものが多くなりました。
別の場所でもそろそろ現れる頃かと思います。次回は、桜に止まるチョウを撮ってみたいものです。
[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2014-03-30 08:55 | ギフチョウ | Comments(20)

ハナモモの季節

日中の気温が上がるの予想もあり、3月23日、静岡県にギフチョウを見に行ってきました。
この時期はハナモモの季節。道中桃色の花が青空を背景に広がりました。
あまりに綺麗なので、家主さんにお願いし、民家のお庭にて写真を撮りました。
b0301570_18135540.jpg


昨日までの寒の戻りから気温が上がるの予報の下、多くのチョウ友さんが集まりました。
ギフチョウはまだ少なかったですが、皆さんのおかげで撮影することが出来ました。

11時、やっと出ました。でもなかなか止まらず止まっても地面ばかりです。
b0301570_5234350.jpg


途中、今年初めてのコツバメやミヤマセセリにも会えました。

午後も12時半が過ぎて、ギフチョウが出たの連絡を頂きました。
駆けつけると羽化したばかりと思われる綺麗なメスでした。後ろ翅の赤色が鮮やかなのが印象的です。
皆さんが駆けつけ撮影会です。楽しい一時でした。

b0301570_1820569.jpg


b0301570_1820419.jpg


b0301570_18462628.jpg


b0301570_2073981.jpg



花に止まるシーンが無いのが残念ですが、次回の楽しみですね。
現地でお会いした皆様、ありがとうございました。
[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2014-03-24 20:09 | ギフチョウ | Comments(20)

トラフの開翅

せっかくの週末が寒の戻りで肌寒い日となりました。
ギフチョウを見に行きたいところですが、今日(3月22日)は止めて、いつものふれあいの里で散策としました。

ここ暫く忙しい日が続いていたせいか、木々の芽吹きに心が休まる気がします。

b0301570_13373380.jpg


ベニシジミ、モンキチョウ、アカタテハ、ルリタテハ。寒い中でも飛んでいました。アカタテハを正面から。

b0301570_13392182.jpg


ふと一頭のシジミチョウが木から落ちるように降りました。
近づいてみると、トラフシジミです。
b0301570_134271.jpg


羽化したばかりなのでしょう、近づいても飛びません。
背景が茶色では写真も冴えませんので手の上に載せました。
iphoneで撮影です。
b0301570_1344965.jpg


暫くすると太陽の温もりが欲しいのでしょうか、翅を開いてくれました。
濃紺の中、僅かに光沢色を見せました。

b0301570_13474449.jpg


それにしても私の手の上では、せっかくの開翅も見栄えがしませんね。
[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2014-03-22 14:29 | トラフシジミ | Comments(20)

何のき?

西尾市いきものふれあいの里でサンシュユの花の咲き始めを確認したのは、一週間前の3月9日のこと。
3月なのに寒い日でした。

b0301570_21264374.jpg


b0301570_21252491.jpg


一週間後の今日は各地で暖かな日。
チョウを見るには絶好の日だと思っていましたが、私は長男の就職による引越しの手伝いで大阪にいました。
写真は新大阪近くのホテルからiphoneより。
b0301570_21325125.jpg


サンシュユのように、色々な花が咲き始める季節。
卒業式を終えた長男には新たな仕事や出会いの機会があります。
しかし、引越しの手伝いで、まだ落ち着かない部屋から名残惜しく家に戻る家内の気持ちもちょっと感傷的で・・
(それにしても私の就職した時とは大違いの部屋に、私自身が住んでみたくなったりした訳でして・・)
b0301570_21384640.jpg


季、機、気・・きを使う言葉は色々あるものです。3月は き の文字を最も多く使う季節かもしれません。

チョウ友によると、枯山では今日ギフチョウを見た人もいるとか。いよいよ時期ですねー。

今年私は、どうも寒い日ばかりにフィールドに出かけているようで、機を逃しています。
唯一先週会えた越冬明けのチョウがキタテハ(黄タテハ)ということで、なんとかブログにチョウが載せられました。

b0301570_2145464.jpg


という訳で、今週は2012~13年秋季のチョウをセレクト。
b0301570_2153224.jpg

[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2014-03-16 21:52 | 2013年セレクト | Comments(10)