物語のつづき・・ 新生モンキチョウ


暖冬の影響で冬でもチョウは飛び、翅を広げていましたが、寒波が訪れ越冬するチョウ達には厳しい気候となりました。

元気なのはダイサギ。逆光での羽の白さが際立つ。


b0301570_06074518.jpg




寒波が訪れるちょっと前の1月9日のことです。


12月に新生のオスのモンキチョウを見つけ、そのチョウが元旦に翅ボロで現れ、
寒い中ホトケノザで吸蜜をしていた。その8日後。


同じいきものふれあいの里にて、私はまた新生モンキチョウに出会った。

駐車場を降りてすぐ、チョウが飛んで止まるのを見た。
前回の翅ボロのオスかと思ったら、翅に傷みがない綺麗なメスのモンキチョウ。
まちがいなく新年になってから羽化したものだ。

b0301570_06093684.jpg

私に驚いたように飛んでは止まる。

あやめ池の淵の斜面にて、翅に日差しを当てて温まるように体を傾けた。
メスらしい白っぽい黄色を透かしてくれた。

b0301570_06094593.jpg

そうだ!
オスを見た土手に連れて行ってあげよう。

このチョウの背後に近づくと飛んで、50mほど先にある土手にたどり着く。
メスは私が怖かったのか、草の中に隠れ、見失った。


しばらく別の場所で散策し、もう一度土手の周りを歩いた。
羽化したばかりでお腹がすいているのでしょうから、きっと吸蜜しているはずです。
この時期に僅かに咲いている花を探した。

いた!
真冬の逆光での吸蜜の姿はことのほか綺麗に感じた。

b0301570_06111007.jpg




この土手にオスは、あの12月に生まれたオスはもういないのだろうか・・


b0301570_06143749.jpg


そんなことを感じながら、駐車場に戻るため土手に背を向けた。

私の視野の片隅にオスが飛んだような気がした。。








[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-01-17 16:40 | モンキチョウ | Comments(16)
Commented by chappy at 2016-01-17 18:37 x
こんばんわ~♪
明日あたりからお天気も悪くなるようです
羽化したてのモンキチョウはどうやって過ごすのでしょうね

Commented by rindon3190 at 2016-01-17 20:22
ダイサギがきれいに撮れていますね。
モンキチョウはこれからもっと寒くなるのに、生き延びられるのでしょうか。
陽の当たる土手に飛んでいる姿をみたら春の光景かと思えますね。
春のような陽気に生まれてきたのに、受難ですね。
少しでも長く生きられるようにと思います。

Commented by だい at 2016-01-17 20:47 x
こんばんは! (^_-)-☆
こんな寒い時期でも新生のチョウがいたのもびっくりぽんです!
越冬はしないのかな? 春になるまで生き延びれるのかな? 心配です!!

Commented by kazenohane at 2016-01-17 22:23
こんばんは。
逆光に映えたモンキチョウの吸蜜シーン、美しいですね。
とても1月に撮影されたとは思えないですね。
この季節に越冬しない蝶が生き抜くのは大変そうです。
ダイサギも逆光で撮影すると、羽の白さがより際立って見えますね。
Commented by Lapis-k at 2016-01-17 22:54
 こんばんは。
きっと、オスに出遇えたことでしょう(^^)
温かそうな土手も、冷えて来たでしょうね。
ヒメオドリコソウも咲いて、食事には不自由ないでしょうから、
仲良く花の近くで過ごして欲しいですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-18 05:26
chappy さん
おはようございます。
寒くなりましたね。
モンキチョウは越冬しないチョウですので、
とにかく最後まで頑張って、この世で生きて欲しいです。

Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-18 05:29
rindonさん
おはようございます。
ダイサギは小魚を探して歩いて、元気でした。
モンキチョウは越冬は難しいですよね。
ほんと春のような光景ですが、現実は冬の中で厳しいです。
これも暖冬の影響なのでしょう。
最後まで頑張ってと応援したくなります。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-18 05:31
だいさん
おはようございます。
いつもありがとうございます。
モンキチョウは春まで生きるのは難しいです。
でも、真冬の中で頑張っているチョウ、
これを記憶に留めてあげたいと思います。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-18 05:35
kazenohane さん
ほんと、春の陽気の中で撮ったようなモンキチョウの姿でした。
この冬の暖冬に惑わされたのでしょう。
せめて美しく撮ってあげたくて、
逆光で透ける翅を載せることが出来ました。
これから先、頑張って生きて欲しいです。
ダイサギ、綺麗でした。
私は鳥が撮りたくてもこの大きさくらいしかピントが合わずです(笑)

Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-18 05:40
Lapis-kさん
おはようございます。
そうですよね。
孤独なチョウ同士、何とか会って欲しい思いでした。
綺麗なメスの翅。
真冬だけに余計に刹那さも感じながら撮影しました。
逆光で翅を透かせて、ヒメオドリコソウで吸蜜して。。
春での光景を写真で感じさせてあげるのが、
このチョウへの私の精一杯の思いやりでした。
Commented by 22wn3288 at 2016-01-18 08:42
新生モンキチョウが又出ましたね。
綺麗な個体、逆光の翅が綺麗ですね。
寒くなるとの予報ですが、元気で居てほしいです。
Commented by Sippo5655 at 2016-01-18 22:20
暖冬ですから、このようなことが起こってもおかしくないと感じてました。
その後のこの子は、どんな運命を辿るのでしょうか
包み込む光が、優しいですね♪
きっとその想いをこの子は感じとり
精一杯生き抜くことでしょう!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-19 05:44
蝶・旅の友さん
おはようございます。
この時期にモンキチョウの新生蝶に会えるとは思っていませんでした。
暖冬の影響なのでしょうね。
寒くなりました。
無事であってほしいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-19 05:47
Sippoさん
おはようございます。
暖冬の中で発生してしまったモンキチョウ。
周りに仲間が居ない中、
せめて綺麗な姿を魅せているのを載せてあげたく思いました。
寒くなりましたが、きっと生き抜いていると思います。
Commented by may-s618 at 2016-01-19 12:37
こんにちは。
モンキチョウが発生とは、暖冬なんですね~♪
今日から雪の予報でこちらも初雪がチラチラ降り山がうっすらと
白くなっています。
モンキチョウも寒さにふるえているかも知れませんね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-01-20 05:27
さつき鳥さん
おはようございます。 
今シーズンは暖冬で、
明らかにいつもと違う昆虫達の姿が見られています。
南伊勢に雪ですか!
温暖な地の雪景色は珍しいのではと思いました。
この寒さの中、
震えながらもモンキチョウはきっと頑張っていると信じます!

名前
URL
削除用パスワード
<< 物語のつづき・・ 真冬の交尾 真冬に咲いた花と 春を待つチョウ  >>