梅雨明け印 ホソバセセリ クロヒカゲモドキ

梅雨が明けました。暑い日が続きそうです。
家の周りでは朝からクマゼミが鳴いています。


今シーズン、梅雨の季節の中、4回通った県内の場所があります。
前掲のオオヒカゲとともに、昨年ホソバセセリと初めてクロヒカゲモドキを見た場所。

今シーズンはどのチョウも発生が早いからと、7月上旬より確認するも、
結局は昨年同様にアブラゼミが発生する頃にこれらのチョウに会えた。

会えなかった頃撮った花。

キンシバイ。
林縁の暗い場所でひっそりと、しかし魅力的な黄色の輝きを辺りに放った。



b0301570_19003032.jpg




ホソバセセリ。
今年はこのチョウの翅が閉じた状態で、長い時間向き合うことができた。
細い葉の曲線に止まった姿は穏やかな表情だった。



b0301570_19011199.jpg




クロヒカゲモドキ(2012年より絶滅危惧IB類)


今年はメスに会えた。飛び出した時はジャノメチョウかと思った。
去年のオスと異なり、メスの丸みを帯びた翅がそう感じさせたのでしょう。



b0301570_19025150.jpg


葉の上に気持ち良さそうに止まる。
翅は開いてくれなかったが、このチョウの魅力を何とか画像に残してあげたかった。
その気持ちが空回りして、チョウに近づきすぎです。



b0301570_19024640.jpg




b0301570_19030074.jpg




b0301570_19031351.jpg



食草はススキだろうかそれともチヂミザサだろうか、どちらも近くにはあった。
しかしこの付近の他の場所を探すもこのチョウは見つからなかった。
オオヒカゲ含め、生息する環境は極めて限定的なようだ。


これから先も、ここに居続けるかどうか分からない。


去年と異なり生態や環境にも目を向けられた季節となった。


愛知県







[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-07-19 20:07 | クロヒカゲモドキ | Comments(12)
Commented by chappy at 2016-07-19 21:47 x
こんばんわ~♪
今年は何故かまだセセリの仲間をじっくりと見る機会に恵まれずにいます
飛んでいるのは見かけるんだけどな~
数が減ってしまったチョウたち、来年もまた会えるといいのですが・・・・・
そんな昆虫たちがたくさんいる事をなるべく多くの人が気付いてくれたらと思います

Commented by rindon3190 at 2016-07-20 04:45
おはようございます。
ホソバセセリがいいですね~
おだやかに休んでいる姿が愛らしいです。
クロヒカゲモドキも穏やかな表情。
こんな時に出会うとこちらも穏やかになりますね。
来年も同じ場所でみられるといいですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-07-20 05:20
chappyさん
おはようございます。
セセリ、夏の種類が今や一杯です。
是非草原に見に行ってください。
貴重なチョウ達がいる環境であることを、
どれだけの人が気付いているかわかりません。
開発されずに守って欲しいですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-07-20 05:22
rindonさん
おはようございます。
ホソバセセリはこの場所に長く止まってくれました。
まだ傷みも少なくじっくり撮影した中の一枚です。
クロヒカゲモドキ、数は少なかったです。
ほんとまた来年会いたいです。
Commented by Lapis-k at 2016-07-20 05:57
おはようございます。
ホソバセセリは、この季節向きの涼し気なチョウですね。
可愛いです。
クロヒカゲモドキは、メスらしい丸みを帯びた形ですね。
今年は安泰、来年も確かめに行かなくてはなりませんね。

Commented by 22wn3288 at 2016-07-20 08:11
クロヒカゲモドキ 大切にしたいですね。
ホソバセセリも同じ場所に居ると聞きましたが・・・
Commented by kazenohane at 2016-07-20 23:38
こんばんは。
ホソバセセリの翅の模様は独特な味わいがありますね。
30年前に稲武町の黒田貯水池で撮影したきり、ずっと会えない蝶のひとつです。
クロヒカゲモドキ、クロヒカゲに似ていますが模様は少し違いますね。
この蝶も好きな蝶ですが、出会うのは難しそうですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-07-21 05:21
Lapis-kさん
おはようございます。
この場所は、行けば必ず出会えるともいえず、
今期は何回も足を運びました。
ようやく会えた感じです。
来季はどうでしょうね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-07-21 05:24
蝶・旅の友さん
おはようございます。
クロヒカゲモドキの場所はほんと限定的ですね。
荒れた場所でしたので、いつ環境が変わるのか分かりません。
ホソバセセリ、同じ場所にもいましたが、
撮影は近くの場所で撮りました。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-07-21 05:28
kazenohane さん
おはようございます。
ホソバセセリ、愛知にもいるんだと気づいたのが2年前。
3年連続で同じ場所で見ています。
30年も前にいたのですね。
今年は、一頭が、じっくり止まってくれました。
翅も顔の表情も良いチョウだと思います。
クロヒカゲモドキ、来年会えるかな・・
Commented by himeoo27 at 2016-07-24 08:47
クロヒカゲモドキとホソバセセリとはセットに生息している
のでしょうか?数年前、栃木県の山中でもこの2種に同時に
出逢えました。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-07-25 05:27
ヒメオオさん
おはようございます。
クロヒカゲモドキとホソバセセリ、やはり極めて近い場所でした。
生息する環境と時期が似ていますよね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 青の煌き 緑の煌き 日向にネジバナ 日陰にオオヒカゲ >>