人気ブログランキング |

秋を這いつくばって 2

この季節、ニラの花がたくさん咲く中で背景を白くばかしてチョウを撮りたい。
そんな思いで出かけたのですがちょっと時期的には終盤でした。

それでもイメージに合うようにチョウを撮るとなると、
マクロレンズで花の位置に目線を合わせることとなるので、必然的に身をかがめる。

ささっと体が動けばシャッターチャンスが増えるのですが、私の場合はうんこらどっこいしょ。2頭いる情景をじっくり撮ろうとしたのですが・・


b0301570_08020949.jpg



いきなりマクロレンズが近づくのに驚いてすぐに逃げてしまい、いつもの平凡な光景ばかり。



b0301570_07150180.jpg



b0301570_08021593.jpg



ウラナミシジミもやって来た。


b0301570_07150697.jpg





ここはクロツバメシジミも生息する場所。

ニラの花に止まった個体もいましたが、こちらも花の時期には遅かったり翅が傷んでいたり・・


b0301570_08023521.jpg

そんな中、綺麗な個体は花に止まらず下に止まる。


b0301570_08024613.jpg



よーし、では這いつくばりましょう。硬い石の上ですが我慢です。



こうしてファインダーを覗くと、石とこのチョウの裏翅は、同系色ながら絵になる。



b0301570_08032243.jpg



もう少しだけ近づいて、はい。
澄ましたままじっと動かなかったあなたに感謝!


b0301570_08034124.jpg



9月10日 長野県








by MIYAKOUTA5040 | 2016-09-18 08:24 | クロツバメシジミ | Comments(14)
Commented by rindon3190 at 2016-09-18 09:28
白い背景の涼し気な中にクロツバメシジミがかわいいですね。
シジミチョウは僅かながら翅の模様が違って不思議です。
這いつくばって撮るアングルは新鮮ですね。
私も工夫せねば・・
ニラの群落をいれて撮ると意外と難しいのですが、
花にとまるイチモンジやウラナミが爽やかに見えます。
Commented by 22wn3288 at 2016-09-18 10:16
クロツバメシジミの季節になってきましたね。
岩の上でも綺麗ですね。
落ち着いた雰囲気が出ますね。
Commented by chappy at 2016-09-18 10:40 x
こんにちわ~♪
今日は朝から強めの雨が降り続いています
こんな日はチョウたちはどこで雨宿りしているのかな・・・・・
気温もぐっと下がってきているので、小さな体には寒さも堪えるでしょうね
随分とローアングルで撮りましたね~笑
苦労した分素敵な写真になりますよね(^_-)-☆

Commented by himeoo27 at 2016-09-18 15:34
肌色と白色の色合いが柔らかく素敵な「ウラナミシジミ」
の吸蜜シーン素敵ですね!
「クロツバメシジミ」にはしばらく出逢えていませんが、
燻し銀のような裏翅の地色が大好きです。
Commented by kazenohane at 2016-09-18 18:11
こんばんは。
ニラの白い花には、いろんな蝶が訪れますね。
小さな白い花は、蝶を引き立ててくれます。
ここまでローアングルで撮影すると、
背景がほどよくボケて、主役のクロツバメシジミが、
いきいきしています。
蝶の翅に対して、真横にカメラを構えるには、腹ばい撮影ですね(^^♪
Commented by だい at 2016-09-18 23:23 x
 こんばんは!(^_-)-☆
ニラの花は私もこの土曜日に薬用植物園で撮りました。なかなか載せる準備も出来ません。 (@_@)
チョウの撮影も大変ですね! 花は風で揺れるくらいでじっとしていてくれ良いですワ! (^_-)-☆
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-19 05:34
rindonさん
おはようございます。
小さなチョウを撮るときはマクロで向き合いたい。
これも一人で出かけるから出来ているのかなと思います。
同じ目線でファインダーを覗くのも楽しいです。
でも同じような画像ばかりのブログだなと最近思っています。
飛翔も練習せねば・・
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-19 05:36
蝶・旅の友さん
おはようございます。
石場に多く止まるのは、擬態なのかなと思いました。
同系色でも横から撮影すると綺麗だなと感じました。
秋のチョウ、また見つけに行きたいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-19 05:39
chappyさん
おはようございます。
やはり雨の日が多いと、チョウ達も濡れないように隠れているのですよね。
葉っぱの裏でしょうか?
涼しい中気持ち良さそうな秋のチョウを撮りたいなと思います。
ローアングル、チョウとも会話が出来ますからいいですよ!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-19 05:42
ヒメオオさん
おはようございます。
ウラナミシジミを今年は沢山会えています。
このチョウの魅力がなかなか出せなくて・・
花と似合うチョウですよね。
裏翅の美しさ、これからも見つけて表現したいです。
ヒメオオさんのようには真似できませんが、飛翔も練習せねば。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-19 05:44
kazenohaneさん
おはようございます。
ローアングルは一人だから余計に思いいれが篭ります。
チョウと同じ目線って、大事だなと感じました。
ニラの花は盛りを過ぎていて、思った写真にはなりませんでした。
また来年挑戦します。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-19 05:48
だいさん
おはようございます。
花も風で揺れると撮影が大変。
チョウも同じでしっかり止まっているのに風でぼけてしまいます。
ニラの花、綺麗ですが香りがニラそのものですよね(笑)
だいさんの薬用植物園のニラのブログ、
楽しみにしています。
Commented by Lapis-k at 2016-09-19 23:13
こんばんは。
車で走ると、道端にニラの群生があちこちにあります。
何かいないかと見ますが、一瞬の事でチョウは見えません。
小さな尾状突起を見せて、石に止まるクロツバメシジミが可愛いです。
背景と同じ色の翅が、綺麗ですね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-20 05:21
Lapis-kさん
コメントありがとうございます。
ニラの花はチョウも集まるのでつい足を止めてしまいます。
白い花との組み合わせ、もう少し綺麗にぼかしたかったのですが・・
チョウの種類が少なくなり、
クロツバメシジミは魅力的に撮ってあげたいと思っています。
今年は信州で秋のクロツをもう少し探してみたいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 秋へのうつろい 湿原にて 秋を這いつくばって 1 >>