「波・ナミ・ウラナミシジミ」

前日までの雨が上がった日曜日のこと。
こんなチョウ達の光景が繰り広げられたとか・・??


************

私「晴れ晴れとした空だぞ、少しは空中散歩にでも出かけたら?」
ウラナミシジミ達「・・・・」←無視
ウラナミシジミ達「・・・・ Zu、ZuZuZu-」←一斉にストローで吸う音


b0301570_04072767.jpg




キタキチョウA「おおっ、なんだなんだ、ごちそうか?」


b0301570_04074790.jpg





キタキチョウA「おらも仲間に入れてけろ!」
ウラナミシジミ達「・・・・ Zu、ZuZuZu-」



b0301570_04141291.jpg




ウラナミシジミA「吸ってみな!この味、絶品だぜ」



b0301570_04181270.jpg




キタキチョウA「あ、兄貴、これ美味いっすか?」
キタキチョウB「^^;;うへっ、俺にはこの味、合わんわー」



b0301570_04210320.jpg




ウラナミシジミA「ちょっと、あんたうるさいなー、あっちに行けよーー」



b0301570_04244469.jpg


キタキチョウ達「へいへい、こっちのほうが断然美味いぜ!」
ウラナミシジミC「そうでっか」
ウラナミシジミD「痛っ、ズッコけた!」


b0301570_04281257.jpg




私「^^;;」

(配役募集中、えへっ)

************


妙な酒場のシナリオはともかく、

撒かれていた白いものは、運動会等で使う白い線の材料でしょうか?
(今の時代は炭酸カルシウムが主成分)
ダートな河原近くの場所ですから、モータスポーツの目印にでも使われたのかな。

こんなに沢山のウラナミシジミが集まっていたのは初めて見ました。
僅か2mほど離れた場所にキタキチョウが数頭吸水していましたが、こちらに白い粉はありませんでした。
チョウの種類によって好みのCa濃度があるのかな。

チョウの生態にびっくりの日でした。

9月25日 静岡県







[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-09-28 19:19 | ウラナミシジミ | Comments(16)
Commented by chappy at 2016-09-28 22:45 x
こんばんわ~♪
ちょっと微妙なアレテコでは有りますが・・・・・・
こんな会話も有ったかもしれませんね(#^^#)
しかし・・・・20頭近くのウラナミシジミが群がってますね
よほどお口に合った味だったんでしょうね~笑
こういうのも運が無いと出会えませんね

Commented by だい at 2016-09-28 23:13 x
 こんばんは!(^_-)-☆ 良いお写真が撮れましたね。 (^_-)-☆
こんなに群がっている姿はめったンみられないから良いですね! アドリブが面白い!
Commented by kazenohane at 2016-09-28 23:47
こんばんは。
ウラナミシジミの集団吸水、壮観ですね。
こういうシーンの撮影は、意外と難しいですが、うまく捉えていますね。
まだまだ、蝶の生態は未知なことが多いなと思いました。
セリフ入りの写真物語、とても楽しいです。
蝶たちは、案外そんなことを考えているのかも知れませんね(^^♪
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-29 05:37
chappyさん
おはようございます。
こんな会話、あれば面白いのですがどうでしょう?
たくさんのウラナミシジミ、
地面の色とのコントラストが無く、見逃すところでした。
ウラナミシジミの集団は初めてでしたのでびっくりしました。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-29 05:38
だいさん
おはようございます。
アドリブ、これでも時間をかけました(笑)
やはり写真を中心に魅せなくてはね。
まあたまには良いのではないかと思いまして・・
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-29 05:41
kazenohane さん
おはようございます。
ウラナミシジミの集団、
珍しいので撮影に時間をかけました。
まだ魅力が伝わっていませんので
もっと技術も感性も上げないといけませんね。
セリフ、写真をごまかしてるようになっちゃって^^;

Commented by rindon3190 at 2016-09-29 07:02
おはようございます。
沢山のウラナミシジミに会えましたね~
楽しそう。会話がきこえそうですね。
こんなに一度にはみたことがありません。
今年はウラナミシジミの当たり年かな、と思えます。
こちらでもいろいろな花にたくさん飛んでいて
例年にない位です。
Commented by 22wn3288 at 2016-09-29 08:24
ウラナミシジミが沢山居ましたね。
何で集まっていたのか、不思議でした。
会話もしていたかもしれませんね。
Commented by ageha at 2016-09-29 18:10 x
空中散歩、素敵な言葉ですね~。
それにしても凄い数!会話が楽しすぎて(こういうの大好き)ニヤニヤ読んでいたら
横で猫が冷めた視線を送ってきました。。

運動会等で使う白い線の材料、蝶を呼べるのですね~。うちでもちょいと撒いてみちゃおうかな。
面白いですね~。
Commented by Lapis-k at 2016-09-29 23:05
こんばんは。
珍しいシーンに・・・♪ 沢山いますね!
意外なものが好きなようで、次回は私も探してみたいです。
翅を広げると、綺麗な青が見えますね~。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-30 05:20
rindonさん
おはようございます。
沢山のウラナミシジミにびっくりしました。
写真も何枚も撮りましたので、妙な話にまとめました(笑)
ほんとウラナミを良く撮る年となりました。
まだ載せられそうですよ。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-30 05:23
蝶・旅の友さん
密集してウラナミシジミが止まる姿は初めてでしたので
びっくりでした。
気が付きにくいので、
後からお見えになった方には踏まないようにお願いしました。
滅多にないシーンかもしれませんね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-30 05:32
agehaさん
コメントありがとございます。
ネコさんも冷ややかな視線を・・、やはり内容の貧弱さが分かったのかな(笑)
白いものが炭酸カルシウムかどうかは怪しいです。(鳥のおしっこ?)
でもセメントミルクにも集まると聞きますし
過去木材の灰にも来ているのを見ていますので、
まんざらCaが何かチョウを引き寄せる可能性も秘めているのかしれませんよね。
チョウがお庭の炭カルに来たら教えてくださいね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-09-30 05:35
Lapis-kさん
おはようございます。 
河原は色々なものが落ちていますので、
意外な出会いがあるかもしれませんね。
ウラナミがたまに翅を開く場面が何とか撮れました。
ただ書いた白いものが白線だったかは自信がありません。
もっと詳しく調べればチョウの生態に繋がったと思っています。
Commented by himeoo27 at 2016-10-01 08:03
凄い数のウラナミシジミの集団ですね!
ウラナミシジミの集団吸水は初めて拝見
しました。
キタキチョウも混じって賑やかな蝶たち
とっても楽しそうです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-10-02 05:50
ヒメオオさん
コメントありがとうございます。
こんなに沢山の吸水は初めてでした。
ウラナミの裏翅が波を打っているように感じましたよ。
キタキチョウは彩りを添えてくれました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 河原のチョウ達 in Sept... ミヤマシジミ 結ばれ >>