リュウキュウウラボシシジミ

西表島の林道にて星に会った。

黒い星を持つ小さなシジミチョウは、ちらちらとゆっくり日陰で飛んだ。

思いついたら南への旅に出る。その突拍子も無い行動がこの出会いに繋がった。


リュウキュウウラボシシジミ


b0301570_07315476.jpg


白き翅の外縁は繊細な線と点。そして後翅上方に大きめの黒い星。
日向に飛び出すことなく暗い場所で、派手な振る舞いをすることなく静かに飛んでは止まった。


良い子だった。
私の想いをじっと聞いてくれているかのように、止まって欲しい場所に止まり、カメラにも向き合ってくれた。


シダの先端に止まる。何ともこのチョウの静かな性格を表現するのにふさわしい場所だった。



b0301570_07324295.jpg


b0301570_07324904.jpg


b0301570_07325627.jpg




反対から見た逆光の翅。表翅の褐色に囲まれた中に明るい部分を微かに覗かせた。




b0301570_07321525.jpg




センダングサにて止まった姿には儚い中にも甘美さを秘めた。




b0301570_07331721.jpg






この子の夢はなんだろう。そんなこともこのチョウからは想像させてしまう。



どうぞ私の夢を感じ取って下さい。とばかりに近づくのを許してくれた。




b0301570_07333337.jpg




「私の夢は水清き命の森が守られること。燦々と降り注ぐ太陽の光の僅かな木洩れ日が美しいこと。
ここで育つ仲間がいつまでも微笑ましく生きること。沖縄高江の仲間達の命が守られること・・」



南国に小さく、そして翅に希望の星を抱くチョウがいた。
いつまでもこのチョウが生息する環境を残して欲しいものです。



10月11日





[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-10-31 19:25 | 八重山のシジミチョウ | Comments(14)
Commented by kazenohane at 2016-10-31 20:52
こんばんは。
リュウキュウウラボシシジミに出会えましたね(^^♪
小さな蝶ですが、優しい色調が魅力的です。
この蝶の一番の特徴である裏翅の黒点模様が印象的ですね。
西表島の貴重な生態系がいつまでも変わることなく続いて欲しいですね。


Commented by rindon3190 at 2016-10-31 21:22
こんばんは。
ちっちゃなシジミに出会う機会に恵まれましたね。
気にかけなければ、きっと見られることもない撮られることもないシジミチョウたち。
沖縄や西表島など、いつまでも変わらない自然が保たれてほしいですね。
でも、壊すのはいつの時も人間ですね。
Commented by だい at 2016-10-31 22:48 x
 こんばんは!(^_-)-☆
良いですね! 初めて拝見! 色々なチョウがいるものですね。 (#^.^#)
MIYA KOUTAさんの影響で私も、花と蝶のコラボ写真が多くなっように思います!
これからもご指導よろしくお願いいたします! (#^.^#)

Commented by chappy at 2016-10-31 22:55 x
こんばんわ~♪
第一印象は、なんと目の大きなシジミチョウだろうと言う事です
最初は、エッ?って言うくらいに感じました
最後のアップの写真で、ああ・・・・やっぱりこぼれ落ちそうなくらい大きんだと納得
翅に希望の星を抱く、なんと優しい表現でしょう
チョウの願いはそのままKOUTAさんの願いですね
いつまでもこの環境が守り残されるといいですよね

Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-01 05:34
kazenohaneさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
初めて会うことができました。
ほんと優しい表情をしていますよね。
近づいても逃げずに居てくれました。
このチョウの環境、ずっと維持されて欲しいです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-01 05:38
rindonさん
コメントありがとうございます。
気にかけないと見逃してしまうチョウでした。
この環境でないと生きていけないなと思わせる繊細さも感じました。
環境破壊が人の手で行われ、そこに棲む生物たちがいなくなる。
こんな身勝手な事が現実に行われている。
辛いことです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-01 05:40
だいさん
おはようございます。コメントありがとうございます。
花とチョウ、この組み合わせは撮る人の心も癒しますよね。
だいさんの花とチョウのコラボ、
楽しみにしております。
花の名前、覚えられませんが、だいさんのブログで私も勉強します。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-01 05:46
chappyさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
眼に着目されて凄いです。眼はなんか悲しくも力強さも感じますね。
そういわれると後ろ翅の星も眼とほとんど同じ大きさですね。
星は眼に思わせて、鳥から身を守る工夫なのかなと思いました。

Commented by 22wn3288 at 2016-11-01 09:06
可愛らしいチョウですね。
丁寧に撮されて可愛らしさが良く見れます。
何時までも生き続けて欲しいですね。
石垣でも見れましたが、その後どうなりましたか、気になっています。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-02 05:27
蝶・旅の友さん
コメントありがとうございます。
久し振りに長い時間チョウと向き合えた気がしました。
石垣で会えた蝶・旅の友さんを思い出して出会えないかと期待しましたが
会えませんでした。
でも良いチョウに会えて嬉しかったです。
Commented by himeoo27 at 2016-11-03 13:06
薄暗い深い熱帯雨林の中を飛び回るばかりで
あまり止まらない「リュウキュウウラボシシジミ」
を良く接写出来ましたね!
このチョウと出逢えると嬉しくなるヒメオオです。
Commented at 2016-11-03 21:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-04 05:29
ヒメオオさん
コメントありがとうございます。
午前中のまだ活動が活発でない時間なので、
止まった姿が見られたのかも知れません。 
しみじみとこの姿を目に焼き付けることができました。
また八重山行きたくなりますね。
私の場合、何時になることやらですが・・
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-11-04 05:40
鍵コメさん
コメントありがとうございます。
リュウキュウウラボシシジミ、
自然の中でひっそりと生きている感じがしました。
高江の自然破壊は深刻ですね。
人間自身で破壊していて、そこに将来の灯りが見えない。
自然の叡智こそが、人間にも虫にも最高の恵みをもたらすのに。
と思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 亜熱帯多雨林の中の吸水姿 南国の裏翅に雪色・・ >>