冬の釣鐘

除夜の鐘まであと2日。
一年が過ぎるのは早いものです。なんとか今年も無事に年を越せそうです。

載せるのは12月18日のもの。

花の季節をとうに過ぎても、鐘鳴らすかのように咲く植物がふれあいの里にあった。

ツリガネニンジン

水滴を纏って咲く姿。
枯野の中に凜とした清楚さを湛えていた。
蕾も最後の最後まで萎れることなく咲いてみせるぞ、と言っているかのようだ。



b0301570_20321435.jpg


秋に見るツリガネニンジンより白いのは種類によるものか、それとも冬ならではものなのか・・。
厳しい寒さに耐えてきた誇りのようなものを感じた。




この日の午後、我が家の庭にキタキチョウが飛んだ。
午前中の暖かい日差しも、午後には北風が強くなり寒さを感じた。

ペチュニアにて吸蜜後、葉に止まる。
逆光に翅が透けてこちらも美しい。




b0301570_20331157.jpg




カメラに気付いたのか緩く飛んで、隠れるかのように軒下のランタナに潜って止まった。



b0301570_20350477.jpg



ほっとけばここで越冬するかのように感じた。


ああ、ここは駄目。ランタナは年も越えれば葉が枯れる。

それに数年前、ランタナ近くに植えてあるラベンダーであなたの仲間が越冬し、
3月に息絶えたでしょ。
http://plaza.rakuten.co.jp/5040miya/diary/201303020000/

軒下の環境は水分が無く日陰。越冬は命取りだよ。

私は隠れているチョウを無理やり追い出した。
キタキチョウはふらふらと風に煽られ飛んで、我が家の垣根を越えて他家の家庭菜園に消えた。


植物もチョウも今年を終える。
年を越えても試練の季節が続くけれど、頑張って無事に春を迎えて欲しいものです。


私のブログも今年はこれで終わりにしたく思います。
一般的に見られるチョウや八重山探索、早春のネコノメソウやシーズンを終えても咲く花に着目し、
いきものからたくさん学び、感動のあった2016年でした。
ありがとうございました。


皆様、良いお年をお迎えください。















[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2016-12-29 18:36 | 野草 | Comments(14)
Commented by himeoo27 at 2016-12-29 19:23
キタキチョウは超普通種ですが、表翅の黄色の輝き
綺麗ですね!
また、今年も素晴らしいチョウの写真有難うござい
ました。年もよろしくお願いいたします。
Commented by chappy at 2016-12-29 19:24 x
こんばんわ~♪
KOUTAさんは、これが今年のブログ収めなんですね
私は年中無休の予定だよ~笑
今年はチョウ以外の山野草などにも目を向けられた年になったようですね
一つのテーマに絞って、深く追求するのも素晴らしいといつも思っています
私は何でも撮っちゃうから、広く浅くになりがちかな~
来年はもうちょっと技術を磨けたらいいなって思っています
毎日のようにブログにコメントくださったこの一年、本当にありがとうございました
来年もよろしくお願いしますね~
それでは佳いお年をお迎えくださいね~(^_-)-☆

Commented by rindon3190 at 2016-12-29 22:10
こんばんは。
山や高原などでみることもある、ツリガネニンジンが今頃?
それも蕾もつけて。
凛として心に残りますね。
キタキチョウは優しいご主人様に助けられて、新たな越冬場所を見つけたのでしょうね。

今年も沢山のチョウを楽しませていただきました。
私は蝶について知らないことが多く、いろいろ勉強させていただきました。
来年もMIYAKOUTAさんの優雅な蝶の世界を楽しみにしております。
良いお年をお迎えください。
Commented by だい at 2016-12-30 01:28 x
 こんばんは!(^_-)-☆ 
色々なチョウたちを拝見させて頂きましてありがとうございました。 (^_-)-☆
まだまだチョウの名前は覚えられませんが、見せて頂いて幸せです♪ 
勉強になります。 ありがとう! おやすみなさい!
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-30 07:41
ヒメオオさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
一年間のご訪問に感謝です。
キタキチョウ、色々調べほどに素晴らしい機能を持ったチョウです。
生態もですが実は鱗粉も素晴らしいですよね。
超普通種、そこに魅力を感じた一年でした。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-30 07:46
chappyさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
こちらこそ、毎回コメントを有難うございました。
幅広く撮る事ができるのは気付きや感性が豊富なんですよね。
羨ましいです。
地味なチョウや山野草、来年も追うのかなぁ。
幅も広げなくてはと思います。
今年もあと2日、お元気で年をお迎えくださいね。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-30 07:52
rindonさん
おはようございます。
毎回コメントを頂きまして今年も有難うございました。
rindonさんの躍動感ある鳥のお写真に魅せられ、
私も訪問させて頂きました。

ツリガネニンジン、この一株だけ花を付けていたのですよ。
不思議ですよね。水滴を纏い、ほんと凜!でした。
優雅なチョウの表現、目指したいです。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-30 07:54
だいさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
毎回の両ブログへの書き込み、申し訳ないと思いながら、
大変励みになりました。
だいさんの花の紹介力、凄いです。
こちらこそ植物を勉強させていただいています。
来年もよろしくお願い致します。
Commented by kazenohane at 2016-12-30 10:42
こんにちは。
今年もあとわずかですね。
いろんな写真を楽しませていただきありがとうございました。
写真も素敵でしたが、添えられた言葉もやさしさがあふれていましたよ(^^♪
ツリガネニンジンの花、寒さに立ち向かっているようで健気な感じですね。
来年もよろしくお願いします。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-31 04:45
kazenohaneさん
おはようございます。
コメントありがとうございます。
大晦日の朝となりました。
こちらこそ毎回コメント頂きましてありがとうございました。
写真がちっとも向上しませんので、
言葉で一所懸命表現せざるをえないのかな(笑)
kazenohaneさんの大らかなチョウの表現を私も目指さねば・・
来年もどうかよろしくお願い致します。
Commented by 22wn3288 at 2016-12-31 09:02
逆光のキタキチョウは美しいですね。
白い花に水滴の輝きも素敵です。
今年も終りを迎えましたが、来年も宜しくお願い致します。
Commented by Sippo5655 at 2016-12-31 11:12
キタキチョウ、良い場所を見つけて越冬できると良いですね。
私が今季見つけたキタキチョウたちは、どの子も別の場所に移動したようです。
今季見つけた越冬蝶たちは、春になるまで見守っていこうと思います。

今年も一年間、お世話になりました。
また来年度もどうぞ宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-31 16:06
蝶・旅の友さん
冬になるとチョウの種類も少なく寂しいですね。
逆光の姿、今シーズン最後かと思います。
キタキチョウもしっかり越冬して欲しいです。

今年もお世話になりました。
来年もどうかよろしくお願い致します。
Commented by MIYAKOUTA5040 at 2016-12-31 16:09
Sippo☆さん
キタキチョウ、私は年末に一頭だけ越冬かな、と思われる個体に会いました。
ただこの年末年始、
穏やかな天気ですので飛んで行ってしまうかもしれません。
見つけたらまた載せます。
本年もありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します。
名前
URL
削除用パスワード
<< 謹賀新年 三河のムラサキツバメ  20... >>