2018年 11月 12日 ( 1 )

旅の最後は集団吸水

Trami(チャーミー)が去り、
ようやく日常の八重山の蝶景が見られたのは9月30日。

石垣島と言えば多いのはスジグロカバマダラ。
今回の旅では台風の後にようやく写真を撮ることが出来た。


チョウを撮るというより、センダングサに戯れる。その光景が好きだ。



b0301570_07191218.jpg





b0301570_07192054.jpg






b0301570_07192654.jpg






ヒメアサギマダラも透かし絵のような翅を魅せた。


b0301570_07211463.jpg






b0301570_07212056.jpg






その後林道へと向かう。



大きな羊歯の木やギランイヌビワ。
亜熱帯の雰囲気を感じながら歩く。



b0301570_07252520.jpg






b0301570_07254840.jpg




出迎えてくれたチョウ達は台風の後の暖を取るかのように地面に降りた。


ナミエシロチョウ


b0301570_07285720.jpg






b0301570_07290675.jpg





ヤエヤマイチモンジ


b0301570_07302262.jpg




リュウキュウムラサキ


b0301570_07311947.jpg





いつものように馴染みのチョウが翅を広げる。



アマミウラナミシジミの表翅の青紫色が印象的だった。



b0301570_07321783.jpg





コウトウシロシタセセリはいつもこの葉っぱで撮っているような気がした。


b0301570_07335213.jpg





今回初見となったのは、マルバネルリマダラ。



b0301570_07350852.jpg





午後はツマベニチョウもサンダンカに吸蜜に訪れた。



b0301570_08163686.jpg



b0301570_08164304.jpg





久し振りに一日歩いた。





その日の夜。
沖縄知事選の開票結果をかぶやぁで聞く。
集まった客達が万歳をした。
本州では台風24号が通過し、
家内からはこんな時に居なくて役立たずのLINEが届く。

私は疲れがどっと出て、ラム酒で酔いが回った。
台風と沖縄知事選が重なる印象的な旅だと思った。




最終日、海の後にもう一度林道へ。

今まで一度も見ることが出来なかった集団吸水に出会えた。
数も少なめでミカドアゲハとクロアゲハの2種類でしたが、
旅の締めくくりには相応しい光景となった。



b0301570_07465484.jpg





b0301570_07470213.jpg




ミカドアゲハの表翅のブルーがまた私を八重山に誘っているようだった。



2018年 沖縄、八重山の旅
おわり。










[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2018-11-12 17:32 | 八重山のアゲハチョウ | Comments(16)