<   2018年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

氷柱

1月27日
冷え込み厳しい朝でした。

実家に着く前に諏訪湖へと寄ってみました。


湖水は風が少なかったのか平坦な氷だ。
一方で湖岸の雑草は氷柱(つらら)と化す。



b0301570_08042158.jpg





飛沫が一瞬にして凍る世界。

昔風呂上りでタオルを振り回すと一瞬で凍ったのを思い出した。




b0301570_08061569.jpg






流れ込む河川には氷が丸く浮く。



b0301570_08060177.jpg







湖畔の波が雑草を濡らし、水の動きが氷柱となる。



b0301570_08053696.jpg







枯れた茎や種に花が咲いた。



b0301570_08055439.jpg








エノコログサも氷となる。



b0301570_08045926.jpg






これはセンダングサかな?種が抜け落ちた部分に氷柱。



b0301570_08060727.jpg





一年で最も寒い時期、
見慣れた諏訪湖も湖畔を歩くと面白いものです。








載せるチョウは石垣島のアマミウラナミシジミ。
ちょっと翅を開いた姿が印象的でした。




b0301570_08085701.jpg










[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2018-01-28 17:15 | 八重山のシジミチョウ | Comments(16)

越冬チョウ なかなか見つからず・・

うーん、住む街の海も、のんびりしていていいね~
チョウの写真を趣味とする前はここによく釣りに来たっけ・・



b0301570_08083362.jpg




なんて写真が冒頭に載ってしまうのも
越冬チョウを探しても、見つからないゆえの気晴らしなのだぁ。

今期は越冬チョウの無事を確認する機会が無い。
年末に集団になっていたムラサキツバメの塒もなくなってしまい、
応援に出かけられなくなっている。


西尾市のお城、西尾城本丸丑寅櫓(再建)
ここも比較的近くの場所で毎年ウラギンシジミの越冬が見られたのに今期はいない。


b0301570_08084169.jpg




まあ、フィッシュアイでの柱や塀の遠近感が面白い、とついつい・・



b0301570_08084782.jpg





b0301570_08085278.jpg






結局何ヶ所か探して、ムラサキシジミを2ヶ所で見つけたに留まった。
写真が撮れる距離の塒には、枯葉にて止まる3頭。


b0301570_05464094.jpg




また今週から寒波だとか・・頑張って欲しいものです。




*************************

八重山でのチョウのフィッシュアイ画像は
マサキウラナミジャノメ。

こんな近くで撮らしてくれたのが嬉しかったなあー



b0301570_06585734.jpg














[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2018-01-21 20:05 | 八重山のタテハチョウ | Comments(8)

クロテンシロチョウ

ここ数日は各地で天気の変化が目まぐるしく、
太平洋側は東京で17℃の陽気もありながらも週末はえらく寒い。
一方日本海側では記録的な大雪となり、新潟県では電車に閉じ込められて夜を過ごす事態も生じた。

週間天気予報では今週は暖かくなるとか。とにかく穏やかな天気であって欲しい。

そんな気候の影響か、私は越冬チョウに会う機会も少なく、
先週色々な場所を歩いてようやくムラサキシジミを5頭見つけた程度である。

ブログの更新が難しい時期です。

載せるのもずいぶん前の画像。冬の海でなく南の晩秋のもの。

どんよりと曇った石垣島の平久保崎。
雨が降り続く退屈さを紛らわすために、灯台が照らす朝に出かけたのでした。



b0301570_06582609.jpg





晴れたら綺麗な場所なのだろう。



b0301570_18000353.jpg





その後訪れた場所でも雨に降られました。

しかし、雨の中でもチョウが飛ぶのがさすが石垣島。暗い中で飛んだのはクロテンシロチョウでした。



b0301570_18013248.jpg






このチョウ、形からしたら本州のヒメシロチョウに似ているのだけれど、住む環境は薄暗い樹林の中だ。清楚な感じが良い。



b0301570_06575129.jpg






b0301570_06575752.jpg






低い所ばかりを飛ぶのですが、高い場所で咲くパパイヤの雄花にも止まった。
南国らしい花との組み合わせですが、何せ暗くて苦戦。



b0301570_18014821.jpg







ふわっと飛んだ瞬間。背景のボケの中でこれまた翅もぼけて、南国の夢の如し・・



b0301570_06574453.jpg






折角のツマベニチョウもタイミングが合いませんでした。


b0301570_06164484.jpg






石垣のチョウでブログを繋ぐのもあと2回程度か。冬らしい画像を撮りに歩かねば・・
















[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2018-01-14 18:23 | 八重山のシロチョウ | Comments(13)

冬 霧ヶ峰

この年末年始は寒い日が多かった。

その影響と言うわけでもないのでしょうが、
実家への高速道路はあっけないほど渋滞がなく、
朝も早い時間帯に着いてしまった。


ちょっと霧ヶ峰に寄ってみました。


久し振りの氷点下10℃の世界。


小さい頃はこのくらいの気温でも
それほど気にはならなかった。

しかし三河の気候に慣れた今となっては
身体に堪えます。





富士山が見える場所へと行ってみた。


八ヶ岳の裾野越しに見える富士山。
それぞれの山の尾根線が空の色を受けて浮かんだ。




b0301570_07080324.jpg






こちらは南アルプス。



b0301570_07081052.jpg







だいぶ明るくなりました。


b0301570_07082699.jpg







ここは夏にヒョウモンチョウが沢山飛ぶ場所。
今は閑散と枯れ草が広がります。


この年末年始は雪が少ないようです。



b0301570_07101768.jpg





b0301570_07093126.jpg






枯れ草と白樺と僅かな雪。
これはこれで色合いとして
良いのかもしれません。



b0301570_07094221.jpg







b0301570_07094875.jpg






ちょっと雪が多い場所を探す。

草原にスノーモービルのシュプール?
足跡は何をしていた時のものだろうか。



b0301570_07091688.jpg






ファミリーゲレンデはまだ営業前。

霧ヶ峰のシンボル、
霧鐘塔がくっきりと見えた。



b0301570_07095305.jpg






パトロールのスノーモービル。
思っていたより高速で斜面を走っていた。
うーん運転してみたい。



b0301570_07100088.jpg





冬、昆虫達に会うことができないこの地域。
風景写真に没頭するのもいいかなと思った次第です。






チョウは?

この寒さを、石垣島のチョウの風景で和らげましょう。


フィッシュアイで撮ったクロアゲハ。
真っ赤なサンダンカに炎のような紋のクロアゲハでした。



b0301570_06584441.jpg





b0301570_06584902.jpg





仕事が始まります。
忙しい年となります。

今年も何とか時間を作って、
チョウと触れ合いたいものです。















[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2018-01-07 16:31 | 八重山のアゲハチョウ | Comments(14)

謹賀新年

あけましておめでとうございます

新しい年が皆様にとりまして
幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます





b0301570_07514049.jpg



今年も末娘のデザインで年賀のご挨拶です。

毎年娘よありがとうー

この絵から私が想像したのは
骨のある奴。

そう、何事にも屈しない強い気力で取り組めば、
いつかは実を結ぶ。

気骨がお年玉へ!

まあそんな固いことを考えて娘はデザインしていないかぁ・・






私自身は

歳を重ねても、瑞々しい感性を養って



b0301570_06581033.jpg







和気あいあいと過ごす・・



b0301570_04170182.jpg




そんな一年でありたいと思います。



本年もよろしくお願い致します。




画像;2017年11月13日
雨上がりの芙蓉の花に止まったタイワンキチョウ












[PR]
by MIYAKOUTA5040 | 2018-01-01 04:35 | 八重山のシロチョウ | Comments(16)