桜に夢中

桜、さくら

人はサクラの花を見ては心が動く。

蝶はこの花の美しさを感じているのでしょうか?



桜にギフチョウが訪れる。

花に埋もれるように蜜を吸う姿が愛おしい。



b0301570_07505281.jpg






ともに美しい時期は短く、
春の女神はこの世に余韻を残すかのように
花の房にて戯れた。





b0301570_07511774.jpg







柔らかな花色にくっきりとしただんだら模様。

夢の中の如く花と蝶が空に映えた。



b0301570_07512952.jpg



桜とギフチョウ、
いつの時代もこの光景が
日本の美の象徴でありますように。


4月4日 岐阜県










[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2018-04-15 18:17 | ギフチョウ | Comments(12)

春の妖精

寒い週末となりました。

桜が終わり、早くもハナミズキ、ボタン、藤が咲き出しました。
しかし急に冷え込むと花もなにか寒そうに感じます。
ここ数日、庭ではアゲハが沢山飛んでいたと家内は言うのですが、
今日は全く見られませんでした。
温度差が大きいことは、人間に限らず、いきもの達にとっても大変なことですね。

春の妖精。
色々な植物にこの代名詞が使われますが、
私にとってはこの花が最たるものかもしれません。

キバナハナネコノメ

山間の暗き小さな川のほとりにて咲く姿は、愕と蘂で約5mmの存在。
そこに光が射し、踊りだしました。
いや、私の気持ちが躍ったのでしょう。


b0301570_18001396.jpg






小さな花を、真上から大きく撮影したい。
そんな思いを込めて向き合いました。



b0301570_18001956.jpg




花の命は短く、すぐに蘂は落ちてしまいます。
一年に一回の最も美しい時を表現するにはまだまだ力不足。
また次年度以降に向き合います。





チョウはギフチョウ。
こちらは妖精と言うより春の女神が代名詞。

初めての場所を訪れました。
しかし、まだカタクリが咲いておらず、
他の場所を探しました。

3ヶ所居そうな場所を回り、諦めかけた12時頃、
梅の花の周りで飛んでいる姿に会えました。

紅梅、白梅が並ぶ木の周りを飛びますがなかなか思ったようには撮れません。



b0301570_18352351.jpg






b0301570_18355615.jpg





b0301570_18444843.jpg







梅の花との組み合わせ。これもまた来年以降の課題となりました。



キバナハナネコノメ   3月25日 愛知県
ギフチョウ       4月1日 福井県














[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2018-04-08 19:00 | 野草 | Comments(10)

春が早く進み

3月が終わりました。

今年の冬は寒い。
なんて言っていたのが信じられない暑さです。

例年よりも花は早く咲いて、チョウも沢山見られるようになりました。
ぼけぼけしていると旬を逃してしまいます。




載せる花もずいぶん前に撮ったもの。

穏やかな花と向き合って、じわーっと来た!
なんて感じた日でした。(3月11日)


ミノコバイモ(美濃小貝母)

うなだれるような風情に惹かれ・・



b0301570_04394976.jpg






b0301570_04394086.jpg






陽が射して気丈に輝く。




b0301570_04395879.jpg






b0301570_04403162.jpg



良い花ですよね。






チョウはギフチョウ。
良い天気が続くのに仕事が忙しくやきもきしていましたが、
ようやく会いに行くことができました。


やっとショウジョウバカマとの組み合わせに出会えました。



b0301570_04445640.jpg






石の上もなにか絵になります。


b0301570_04450677.jpg






もう交尾のシーンも・・



b0301570_04451676.jpg





コツバメも春を柔らかく感じているようでした。



b0301570_04452439.jpg





春よ、もう少しゆっくりと進んでください。



3月31日 岐阜県









[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2018-04-01 18:27 | 野草 | Comments(16)

座禅草

実家周辺は先週の半ばに雪が降ったとか。
そんな話を聞くと雪の中での山野草が見たくなる。

3月24日。
実家のついでに立ち寄りました。

しかしこの陽気、ほとんど雪は溶けていました。
あと一日早かったら・・


座禅草




ほんと座禅をする僧侶のようだ。



b0301570_05202035.jpg






微かに陽が射しました。
冷たい水の中にて座禅する僧侶が、輝いたように感じた瞬間でした。





b0301570_05195428.jpg







b0301570_05201306.jpg





チョウはコツバメ。
3月25日。東濃にて。

園芸種ですがピンクのアケボノアセビとの組み合わせ。
昨年場所を見つけたものの出会うのが遅く、花もチョウも傷んでいました。

今年は早めに撮りたかったんですよね。



b0301570_18173045.jpg




しかし思ったような場所には止まらず・・。
シーズン初めではありますが、来年の機会を待ちます。















[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2018-03-25 18:26 | 野草 | Comments(12)

花を添えて 写真展終了

第3回「蝶」写真展も無事終了しました。

多くの皆様にお越しいただきありがとうございました。
昨シーズンの締めがこの写真展で出来たとの思いです。


準備の日と会期中の週末、東三河のチョウや花も撮影しました。



ヒロハノアマナ

小さいながらチューリップのような花の存在感に癒されました。



b0301570_08260472.jpg






b0301570_08261491.jpg







写真展の終わる頃にはチョウに会いたい。
そう2月18日のブログに書きましたが、
ギャラリーから5kmほどの距離の場所では
モンシロチョウに会えました。
新しいシーズンも始まっています。


b0301570_08534277.jpg









会場には花が添えられ、
作品を引き立てるといった
写真展ならではの素晴らしさも感じました。




b0301570_18361529.jpg



b0301570_18362389.jpg




私が出展した写真は以下です。

拙い画像ですが、遠くの方からブログに載せて
のコメントがありましたので
載せておきます。


「花をみつめて」


b0301570_08464756.jpg







「草色に翅映えて」


b0301570_08414799.jpg







「青空ランデブー」


b0301570_08470181.jpg







「うすば」



b0301570_08381271.jpg





ギャラリーの方や主催者のMさんに改めて感謝です。



また一年、チョウや花との触れあいを楽しめたらと思います。













[PR]
# by MIYAKOUTA5040 | 2018-03-18 19:09 | 写真展 | Comments(12)